2015年10月05日

No.144【宮城県南部探索-2014年6月-(21)】車種不明の大型バス(三菱ふそう)

No.144 大型バス(たぶん日野) (3).JPG No.144 大型バス(たぶん日野) (4).JPG No.144 大型バス(たぶん日野) (1).JPG

No.144 大型バス(たぶん日野) (5).JPG No.144 大型バス(たぶん日野) (2).JPG
(クリックで画像拡大します。)

車種不明の大型バス(たぶん日野三菱ふそう)
生産期間:不明


今回の探索では、バスの草ヒロが大量に収穫できました。
こちらは、自動車工場横のJRのコンテナ脇に佇んでいる大型バス。
幹線道路沿いなので、割と目立ちます。

車種は良く分かりませんが、フロントに日野三菱ふそうっぽいエンブレム跡が見えるので、
おそらく日野三菱ふそうではないかと・・・。
「自家用」表記があるのと、よく読めませんがリアサイドに文字列が入っているので、
元々どこかの送迎用バスだったのかなぁ、と。

バンパーがひしゃげていますが、ここまで引っ張ってきたときに、やってしまったのか・・・。
あと、なにやらパイプやケーブルが取り付けられているようにも見受けられますが、
集会所などに利用されていたのでしょうか?

ちなみに、地元の方と思われる人の後援会事務所の看板が立てかけられていたので、
修正しておきました(汗


※2015年10月7日
コメントにて畑の犬小屋様からご指摘のあった箇所を修正致しました。

<撮影地:宮城県南部>
<撮影時期:2014年6月>
posted by どんぐり at 19:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 三菱・三菱ふそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月04日

No.143【宮城県南部探索-2014年6月-(20)】トヨタ/コルサ

No.143 トヨタ/コルサ (1).JPG No.143 トヨタ/コルサ (2).JPG No.143 トヨタ/コルサ (3).JPG
(クリックで画像拡大します。)

トヨタ/コルサ(3代目 L30型系 ソフィア)
生産期間:1986-1990


前回のキャラバンと同じ敷地に置かれてたのはトヨタ・コルサ
ちょうど販売時期的に2代目キャラバンの次なので、
子供も巣立ったし・・・ということで小さいのに乗り換えたのかも?

肝心のお顔は見えませんでしたが、
リトラクタブルヘッドライトのスポーツグレードではないようです。
リアに「Sophia」と書いており、ソフィアというグレードのようです。

キャラバンに同じく、荷物が詰め込まれており、
同じく少々働かせすぎな気が・・・。


<撮影地:宮城県南部>
<撮影時期:2014年6月>
posted by どんぐり at 07:00| Comment(2) | TrackBack(0) | トヨタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月03日

No.142【宮城県南部探索-2014年6月-(19)】日産/キャラバン

No142 日産/キャラバン (1).JPG No142 日産/キャラバン (2).JPG
(クリックで画像拡大します。)

日産/キャラバン(2代目E23型)
生産期間:1980-1986


3ヶ月ぶり、久々の宮城南部探索の記事です。
リハビリも兼ねて(?)、E23キャラバンです。

リアに「TURBO」のエンブレムしかなく、ホーミーと迷いましたが、
自転車が邪魔しているものの、わずかに見えるフロントグリルから、キャラバンと判断。

中はかなり荷物が押し込まれているようで、
物置として活躍してはいますが、少々働かせすぎな気もします。


<撮影地:宮城県南部>
<撮影時期:2014年6月>
posted by どんぐり at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月29日

No.014-1【石切場跡探索2015(3)】 ホンダ/1300クーペ9(2015年版)

No.014-1ホンダ1300クーペ9 (1).JPG No.014-1ホンダ1300クーペ9 (4).JPG

No.014-1ホンダ1300クーペ9 (2).JPG No.014-1ホンダ1300クーペ9 (3).JPG
(クリックで画像拡大します。)

ホンダ/1300クーペ9
生産期間:1969−1972(クーペ9は1970-1971)
<撮影時期:2015年6月>


前回はリアの向かって右側からのショットしか撮らなかったので、
比較しにくい部分がありますが、
屋根は、明らかに歪みが生じています。

左サイドも、前回の写真がないので何とも言えませんが、
今回の移動の過程で、さらなる崩壊を招いたものと思われます。

それよりも、気になることが・・・。


No.014-1ホンダ1300クーペ9 (5).JPG No.014-1ホンダ1300クーペ9 (6).JPG
(クリックで画像拡大します。)

3枚目と4枚目の写真のエンブレム部分を拡大したのが上記画像ですが、
よく見てください。

私、現地では全く気付かなかったのですが、
よく見ると、リアは「Coupe9」なのに、サイドのは「Coupe7」って書いてませんか?

この個体は元々Coupe9で、
サイド部分のパーツをCoupe7で補ったのではないか・・・
と推測されますが、果たして。

一応タイトルはCoupe9のままにしておきます。


最後に、2013年のお姿↓
014ホンダ/1300クーペ9.JPG
(クリックで画像拡大します。)
初出⇒
<撮影時期:2013年11月>

フロントを取り忘れたのが悔やまれる・・・。
posted by どんぐり at 07:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ホンダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月28日

No.023-1【石切場跡探索2015(2)】 日産(ダットサン)/ブルーバード(2015年版)

お久しぶりでございます。
管理人のどんぐりです。

色々あって更新に手が回らず、
気がついたら2カ月経っておりました・・・。

とりあえず、気になっている方が最も多いであろう、
石切場2015の続きをば・・・。


No.023-2 日産(ダットサン)/ブルーバード (1).JPG No.023-2 日産(ダットサン)/ブルーバード (4).JPG

No.023-2 日産(ダットサン)/ブルーバード (2).JPG No.023-2 日産(ダットサン)/ブルーバード (3).JPG
(クリックで画像拡大します。)

ダットサン/ブルーバード(3代目・510型)
生産期間:1967−1972(2ドアクーペは1968年11月以降)
<撮影時期:2015年6月>


痛々しい姿のベレGの後ろには、510ブルーバード
2013年訪問時は、奥のほうに縦グロ、クラウンと一緒に並んでいましたが、
今回は入口近くまで引っ張られてきています。

移動時の損傷は、あまりないように感じます。
ヘッドライトが無いのは以前からですので・・・。


No.023-2 日産(ダットサン)/ブルーバード (5).JPG
(クリックで画像拡大します。)

今回は心にゆとりがあったので(笑)、
定期点検のステッカーも収めてきました。

昭和51(1976)年で切れていたので、
現役期間は長くても8〜9年といったところでしょうか。


最後に、2013年のお姿↓
023ダットサン/ブルーバード (2).JPG 023ダットサン/ブルーバード.JPG 023ダットサン/ブルーバード (3).JPG
(クリックで画像拡大します。)
初出⇒No.023【石切場跡探索(23)】日産(ダットサン)/ブルーバード

<撮影時期:2013年11月>

そういえば、開いていたフロントドアは、
何とか閉じることに成功したようですね。
posted by どんぐり at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする