2016年02月11日

No.156【宮城県南部探索-2014年6月-(27)】スズキ/ジムニー

No.156 スズキ/ジムニー (2).JPG No.156 スズキ/ジムニー (3).JPG No.156 スズキ/ジムニー (1).JPG
(クリックで画像拡大します。)

スズキ/ジムニー(2代目 SJ30型・フルメタルドア)
生産期間:1981-1997


前回のクラウンと同じ場所から。
クラウンの奥にはジムニーが。
幌タイプの中でも最後までラインナップされていた
フルメタルドア」タイプです。

ここ宮城なんですが、なぜか相模ナンバー
前回のクラウンは宮城ナンバーだったのですが。
やはりここ、すごく怪しげな場所だ・・・。

ドアには、何か店の名前が書いてあった痕跡がありますが、判読不能。


次回は後ろにチラッと見える大型バスを紹介します。


<撮影地:宮城県南部>
<撮影時期:2014年6月>
posted by どんぐり at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スズキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月05日

No.155【宮城県南部探索-2014年6月-(26)】トヨタ/クラウン

No.155 トヨタ/クラウン (1).JPG No.155 トヨタ/クラウン (2).JPG No.155 トヨタ/クラウン (5).JPG

No.155 トヨタ/クラウン (6).JPG No.155 トヨタ/クラウン (3).JPG No.155 トヨタ/クラウン (4).JPG
(クリックで画像拡大します。)

トヨタ/クラウン(9代目 S140系・前期型・スーパーセレクト)
生産期間:1991-1995(前期型は1993年まで)


怪しげな廃屋の前に、ナンバー付きのS140系クラウンが放置されていました。
グレードは「Super Select

この代のクラウンと言えば、「マジェスタ」が初登場したモデルですが、
マジェスタじゃない通常モデルは販売不振だったそうで・・・。
また後期型で、リアの造形が1つ前のモデルに近いものに戻されています。
写真のは前期型になります。

運転席のドアガラスが割れていたので、運転席もちょいと撮影しました。
内装から察するに1992年までのモデルかな?
距離メーターは確か4万キロ位だったかと。

定期点検のステッカーが平成12(2000)年だったので、
平成車とはいえ、もう放置歴14年です。
というか、現役期間は8〜9年くらいか・・・。


<撮影地:宮城県南部>
<撮影時期:2014年6月>
posted by どんぐり at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | トヨタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月31日

No.016-1【石切場跡探索2015(8)】トヨタ(トヨペット)/コロナ(2015年版)

今回から「石切場跡探索2015」後半戦スタートです!
前半戦の様子はこちらからどうぞ。

といっても、後半戦のほうが紹介する車が多いので、
まだまだ中盤戦と言った方がいいのかもしれませんが(汗

後半戦は、より石切場跡に近い奥側の車を入り口側から紹介していきます。


No.016-1.トヨタ/コロナ (2).JPG No.016-1.トヨタ/コロナ (1).JPG
(クリックで画像拡大します。)

トヨタ(トヨペット)/コロナ(3代目・4ドアセダン・デラックス)
生産期間:1964−1970
<撮影時期:2015年6月>


奥にも所狭しと車が集められており、
残念ながらアングルはこの2枚のみです。

前回訪問時から状態が酷かった車ですが、
今回、さらに手前まで移動させられているにもかかわらず、
状態の変化はほとんどありませんでした。奇跡・・・


【追記2016/02/11】
No.016-1.トヨタ/コロナ (3).JPG
(クリックで画像拡大します。)

グレードは「Deluxe(デラックス)」と判明。


最後に、2013年のお姿↓
016トヨタ/コロナ(2).JPG 016トヨタ/コロナ(1).JPG
(クリックで画像拡大します。)
初出⇒No.016【石切場跡探索(16)】トヨタ(トヨペット)/コロナ
<撮影時期:2013年11月>

前回訪問時から、激しく顔面崩壊していたわけですが、
移動させられてもこの状態を保っていたのは、
もうこれ以上の状態悪化しようがなかったのか・・・?
しいて言えば、トランク部分が若干たわんでいるような気もします。
posted by どんぐり at 23:00| Comment(8) | TrackBack(0) | トヨタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月30日

No.154【宮城県南部探索-2014年6月-(25)】いすゞ/ジャーニー

気がつけば、1月ももう月末・・・。
久々の「宮城県南部探索-2014年6月-」の更新です。
もうこの探索、1年半以上前かよ・・・という感じですが(汗

No.154 いすゞ/ジャーニー (1).JPG No.154 いすゞ/ジャーニー (2).JPG No.154 いすゞ/ジャーニー (3).JPG
(クリックで画像拡大します。)

いすゞ/ジャーニー
(2代目・たぶん「ジャーニーM」、移動スーパー仕様)

生産期間:1973-1993(写真のは1980-1987年の丸目後期型)


宮城県南部の県道沿いで発見した、2代目いすゞ/ジャーニー。
26人乗りの「ジャーニーM」と29人乗りの「ジャーニーL」が発売しましたが、
側面の窓数から判断して、写真のは恐らく「ジャーニーM」。

また、資材に埋もれながらも僅かに見えるヘッドライトが丸目ライトであることと、
フロントのウィンカー位置から判断して、
1980〜1987年のモデルと推定されます。

写真のジャーニーは、移動スーパーとして利用されていたようです。
「動く生鮮市場」「Drive Market(dm)」「キャロットちゃん」と書かれていますが、
ググっても詳細は不明でした。
というか、あまりキャロットっぽくないデザインなのですが


<撮影地:宮城県南部>
<撮影時期:2014年6月>
posted by どんぐり at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | いすゞ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月03日

No.153【年末年始特別企画】そこに草ヒロがあった。(3)

No.153 そこに草ヒロがあった (1).JPG No.153 そこに草ヒロがあった (2).JPG
(クリックで画像拡大します。)

<撮影場所:宮城県内某所>
<撮影時期:2014年6月>


こちらの風景にも、以前草ヒロがあったようです。
さて、何があったのでしょうか?





正解は、以下のURLをご覧ください。
(※他サイト様のブログ記事です。)

http://blogs.yahoo.co.jp/hinault1985/2222442.html


なんと、
マツダ・A型ライトバスでした!
あと、下にもなんかバスらしきものがいるような・・・。

後方に写っている青い屋根の家で、
同一地点の写真だと分かって頂けるかと思います。

リンク先の記事が2008年10月投稿なので、7年以上前の話ですな。
いつ撤去されたのかは分かりませんが、
2008年当時は無かった手前の黄色い壁の家が建てられた頃かな、
と予想しております。

やっぱり草ヒロを取り巻く環境は年々厳しくなっているんだなぁ、
と考えさせられるトピックでした。



※年末年始特別企画「そこに草ヒロがあった。」は、これで終了ですが、
また今後、草ヒロの撤去された跡を発見したら、
不定期に紹介していきたいと思います。
posted by どんぐり at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | マツダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする