2015年05月18日

No.116【宮城県南部探索-2014年6月-(8)】日野/RE

No.116 日野/RE (1).JPG No.116 日野/RE(2).JPG No.116 日野/RE(3).JPG
(クリックで画像拡大します。)

日野/RE
生産期間:1967-1984


前回のフロンテ360SSSの敷地に廃バスが隠れておりました。

このカラーリングは国鉄バスですね。
リアには「Hino」「RE」のエンブレムがあったので、
日野RE系というところまでは分かりましたが、
筆者はバスには疎いので、これ以上は分かりません・・・。
車番とか分かればよかったのですが・・・。

車内には色々資材が積み込まれていました。
フロントは物置らしきものに接していてあまり見えませんが、
ヘッドライトがなくなっているようでした。


<撮影地:宮城県南部>
<撮影時期:2014年6月>
posted by どんぐり at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月15日

No.031【GW谷間の岩手探索2014(1)】日野/RL320

今回は、GWの谷間の平日にこっそり休暇を取り、
管理人の地元岩手へドライブしてきた折に撮影してきたものです。

初めに断わっておくと、とある特定の車種だけで本シリーズの半分以上を埋めてしまいました・・・。
また、色々寄り道して自動車以外の「廃」も撮影してきましたので、
それはシリーズ最終回にて、一挙ご紹介させて頂こうと思います。



前置きが長くなってしまいましたが、さっそく紹介します。
031 日野/RL320 (4).JPG 031 日野/RL320 (3).JPG 031 日野/RL320 (1).JPG
(クリックで画像拡大します)

日野/RL320
生産期間:1975−1979


トップバッターは、日野の中型バス。
リアには「Hino RL」のエンブレムがあります。
前扉の横に、某有名な温泉宿の名前が書かれていたので、旅館の送迎バスだったようです。
フロント上部だけでなく、前扉横にも方向幕を入れると思しき場所があります。
ヘッドライトの片目が欠けていますが、形はしっかり保っています。

実は、某有名バスサイトには約9年前に撮影されたものが載っており、その頃はヘッドライトの片方の目もちゃんと残っていたようです。
そこでの記述によれば、このバスは「RL320」という型式で、1975〜1979年に生産されていたとのこと。
また、現地では内部を覗いていないので分かりませんでしたが、この個体はバックモニター付きの冷房車であるようです。

ちなみに、平成3年9月の定期点検シールが残っていたので、現役期間は15年前後といったところでしょうか。
既に現役期間より草ヒロ歴のほうが長いようですね。
031 日野/RL320 (2).JPG
(↑クリックで画像拡大します。)


<撮影地:岩手県内陸中部>
<撮影時期:2014年4月>
posted by どんぐり at 07:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 日野 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする