2015年10月07日

No.145【宮城県南部探索-2014年6月-(22)】スバル/レオーネ

No.145 スバル/レオーネ (1).JPG No.145 スバル/レオーネ (2).JPG No.145 スバル/レオーネ (3).JPG
(クリックで画像拡大します。)

スバル/レオーネ(3代目4ドアセダン LGカスタム)
生産期間:1984-1992


とある建設業者の敷地っぽいところ。
3代目のスバル・レオーネがいました。

レオーネと言えば、エステートバンやツーリングワゴンもありますが、
今回は、ごく普通の4ドアセダンでした。
ナンバーも付いてます。

トランクや給油口周りにサビが出てきていますね〜。
リアサイドには「LG CUSTOM」とあります。


そして、この敷地内には、もう1台大物がいるのですが、
それはまた次回に。


<撮影地:宮城県南部>
<撮影時期:2014年6月>
posted by どんぐり at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | スバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月28日

No.123【宮城県南部探索-2014年6月-(11)】スバル/360

No.123 スバル/360 (1).JPG No.123 スバル/360 (2).JPG No.123 スバル/360 (3).JPG
No.123 スバル/360 (4).JPG No.123 スバル/360 (5).JPG
(クリックで画像拡大します。)

スバル360
生産期間:1958−1970(写真の車は1967年以降のモデルと推定)


当ブログでは結構な頻度で登場しているスバル360です。

写真の車は、これまた別な自動車整備工場の敷地内で見つけました。
背中を向けていましたが、なんとかお顔も写真に収められました。

リアの形状から1964年以降のモデルであり、
サイドフラッシャーランプ、バックアップランプがついていることから、
1967年以降のモデルと思われます

車検ステッカーは何年のものだったか失念しましたが、
定期点検ステッカーが昭和61(1986)年7月までとなっているので、
少なくとも15年くらいは現役だったと思われます。

一見コンディションはよさそうですが、
天井が剥がれていたり、ガラスが無くなっているところもありました。


<撮影地:宮城県南部>
<撮影時期:2014年6月>
posted by どんぐり at 23:52| Comment(2) | TrackBack(0) | スバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月17日

No.087【宮城県中部探索-2014年5月-(7)】スバル/R-2

No.087 スバル/R-2.jpg
(クリックで画像拡大します。)

スバル/R-2(後期型)
生産期間:1969-1973(後期型は1971年以降)


引き続き前回、前々回と同じヤードから。
スバル360の後継として発売された、スバル・R-2です。

写真の個体は、1971年以降の、
ゼブラマスク」と呼ばれるフロントグリルの後期型です。
88 宮」の白い旧式軽ナンバーをつけています。

Googleのストリートビューさんによれば、
2011年頃はシートでお顔が隠れていたようですが、
約3年の時を経て、シートから顔を出すことができたようです。


<撮影地:宮城県中部>
<撮影時期:2014年5月>
posted by どんぐり at 19:00| Comment(2) | TrackBack(0) | スバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月04日

No.069【福島県北部〜中部探索-2014年5月-(21)】スバル/サンバー

069.スバル/サンバー.JPG
(クリックで画像拡大します。)

スバル/サンバー(3代目後期型トラック・550cc・4WD車)
生産期間:1977-1982(4WD車は1980年以降)


これまた別なヤードですが、3代目後期型のスバル・サンバートラックがいました。
つい最近まで現役だったっぽいコンディションですね。

1973年に360ccの3代目、通称「剛力サンバー」が発売。
1976年のサンバー5を経て、1977年に550ccの後期型が発売されました。

写真の個体は4WD車ですが、サンバーでは1980年に設定され、
軽トラ・軽バン初の4WD車だったんだとか。


<撮影地:福島県中部>
<撮影時期:2014年5月>
posted by どんぐり at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月20日

No.042【仙台周辺地域探索2013-2014(1)】スバル360

お盆休みを挟みまして、更新再開です。

今回からは、2013年からこれまでの間で、
私の住む仙台郊外で見つけた個体を紹介していきます。

今回は、単発で見つけた個体を寄せ集めてシリーズ化した為、
撮影時期はバラバラです。

恐らく6〜7台程度の紹介になるかと思います。


042.スバル360.JPG
(クリックで画像拡大します。)

スバル360
生産期間:1958−1970


1年前にも1台、スバル360を撮影していました。
岩手探索からの流れで紹介します。

横からのアングルしか撮影しておりませんでした
フロントの撮影は厳しそうなのでともかく、リアは撮影できたと思うので、
撤去された今となっては悔いの残る個体となってしまいました。

この個体は、屋根が無くなっており、万年オープンカー状態になっております。
一瞬、コンバーチブルかと思いました(笑)


<撮影地:宮城県仙台周辺地域>
<撮影時期:2013年6月>
※現在は撤去されています。
posted by どんぐり at 02:07| Comment(0) | TrackBack(0) | スバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月10日

No.041【GW谷間の岩手探索2014(11)】スバル360(2)

041. スバル360 (2).JPG 041. スバル360 (1).JPG
(クリックで画像拡大します。)

スバル360(後期型)
生産期間:1958−1970(後期型:1968-)


岩手探索のラストは、まさに「てんとう虫」な赤いスバル360で締めくくります。
ギャラン5台、ライトエース2台に続き、「類は友を呼ぶ」的な感じに、またもや同車種を見つけました。
(とは言っても、前回のスバル360からは距離的には結構離れているのですが。)

こちらの個体は、前回のようなボロボロのお姿ではなく、一安心。
ボンネットがバカになっている以外は、状態は良さそうです。
(昔、スバル360のトミカを持っていましたが、アレもボンネットがダメになったなぁ・・・。)

ボンネットにスリットが無いので、1968年以降の後期型になります。


<撮影地:岩手県内陸中部>
<撮影時期:2014年4月>



次回は、探索の振り返りと、小ネタを少々・・・。
posted by どんぐり at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | スバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月06日

No.040【GW谷間の岩手探索2014(10)】スバル360

040. スバル360 (1).JPG

040. スバル360 (2).JPG 040. スバル360 (3).JPG
(クリックで画像拡大します。)

スバル360
生産期間:1958−1970


とある中古車屋のプレハブ建物の上に、てんとう虫ことスバル360が乗っかっていました。
インパクトはありますが、この御姿ではお店の売上的には逆効果な気がしてなりません

完全肉抜き状態のドンガラで、年式などは分からないですが、
初期型のお顔ではなさそうです。


余談ですが…
私が岩手に住んでいた頃、これと同じ色のスバル360がガソリンスタンドの屋根の上に乗っかっているのを見た記憶があります。
そのスバル360も、あまり良い状態ではなかったような印象があります。
今はそのガソリンスタンドは区画整理で消えてしまいましたが、
もしかしたら、その時のスバル360が、ここに連れて来られたのかも…などと思ったり。


<撮影地:岩手県内陸中部>
<撮影時期:2014年4月>
※中古車屋の店名に修正をかけています。
posted by どんぐり at 21:45| Comment(2) | TrackBack(0) | スバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする