2015年10月17日

No.010-1【石切場跡探索2015(5)】トヨタ(トヨペット)/コロナ(2015年版)

No.010 トヨタ(トヨペット)/コロナ (1).JPG No.010 トヨタ(トヨペット)/コロナ (2).JPG No.010 トヨタ(トヨペット)/コロナ (3).JPG

No.010 トヨタ(トヨペット)/コロナ (5).JPG No.010 トヨタ(トヨペット)/コロナ (4).JPG
(クリックで画像拡大します。)

トヨペット/コロナ(3代目)
生産期間:1964−1970
<撮影時期:2015年6月>


こちらの3代目後期型のコロナも、
前回訪問時に比べて、移動による損傷が大きな個体です。

目立つのがバンパー
引っ張り上げられたときに、上に向かって歪んでしまったようで・・・。
「何てことしてくれたんだ!」と怒っているようにも見えますね(汗。
グリルの「TOYOPET」エンブレムは無事でした。

ボンネット代わりに上に何か置いてあるのは前回も同じでしたが、
前回は黒シートや重し代わりのタイヤが乗っかっていたのに対し、
今回はドア1枚だけ。

・・・っていうかこれ、あのフロントが完全崩壊したベレGのドアじゃね?
コロナのボンネット代わりにされるベレG・・・。

リアに回ってみると、トランクのふたも骨組みだけになっておりました。
前回訪問時はサビサビながら残っていたのですが、
移動時の衝撃でやられたのでしょう。


最後に、2013年のお姿↓
010トヨペット・コロナ (1).JPG 010トヨペット・コロナ (2).JPG 010トヨペット・コロナ (3).JPG
(クリックで画像拡大します。)
初出⇒No.010【石切場跡探索(10)】トヨタ(トヨペット)/コロナ
<撮影時期:2013年11月>

この頃は、まだバンパーがマトモな状態でしたが・・・。
posted by どんぐり at 12:23| Comment(2) | TrackBack(0) | トヨタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バリカンコロナ・・・
うわー無惨!
変形しすぎて形状が「バリカン」じゃなくなっていますね。

なんで移動させたのか、移動理由を考えても考えても答えは出ませんでした。
大げさな言い方をすれば「草ヒロ界のミステリー」ですね。
Posted by 畑の犬小屋 at 2015年10月17日 16:45
>畑の犬小屋さん


もはやバリカンの形を成していないので、
本文でも「バリカンコロナ」と紹介するのを躊躇ってしまいました。

これはあまり考えたくないですが、
全車両の撤去も視野に入れて、少しずつ動かしていっている可能性も・・・。
6月以降特に再訪していないので、何とも言えないですが。
Posted by どんぐり@管理人 at 2015年10月19日 20:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/427988301

この記事へのトラックバック