2015年09月28日

No.023-1【石切場跡探索2015(2)】 日産(ダットサン)/ブルーバード(2015年版)

お久しぶりでございます。
管理人のどんぐりです。

色々あって更新に手が回らず、
気がついたら2カ月経っておりました・・・。

とりあえず、気になっている方が最も多いであろう、
石切場2015の続きをば・・・。


No.023-2 日産(ダットサン)/ブルーバード (1).JPG No.023-2 日産(ダットサン)/ブルーバード (4).JPG

No.023-2 日産(ダットサン)/ブルーバード (2).JPG No.023-2 日産(ダットサン)/ブルーバード (3).JPG
(クリックで画像拡大します。)

ダットサン/ブルーバード(3代目・510型)
生産期間:1967−1972(2ドアクーペは1968年11月以降)
<撮影時期:2015年6月>


痛々しい姿のベレGの後ろには、510ブルーバード
2013年訪問時は、奥のほうに縦グロ、クラウンと一緒に並んでいましたが、
今回は入口近くまで引っ張られてきています。

移動時の損傷は、あまりないように感じます。
ヘッドライトが無いのは以前からですので・・・。


No.023-2 日産(ダットサン)/ブルーバード (5).JPG
(クリックで画像拡大します。)

今回は心にゆとりがあったので(笑)、
定期点検のステッカーも収めてきました。

昭和51(1976)年で切れていたので、
現役期間は長くても8〜9年といったところでしょうか。


最後に、2013年のお姿↓
023ダットサン/ブルーバード (2).JPG 023ダットサン/ブルーバード.JPG 023ダットサン/ブルーバード (3).JPG
(クリックで画像拡大します。)
初出⇒No.023【石切場跡探索(23)】日産(ダットサン)/ブルーバード

<撮影時期:2013年11月>

そういえば、開いていたフロントドアは、
何とか閉じることに成功したようですね。
posted by どんぐり at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/426851481

この記事へのトラックバック