2014年06月06日

No.014【石切場跡探索(14)】ホンダ/1300クーペ9

014ホンダ/1300クーペ9.JPG
(クリックで画像拡大します)

ホンダ/1300クーペ9
生産期間:1969−1972(クーペ9は1970-1971)


撮り忘れか、場所的に撮り辛かったのか覚えていませんが、
フロントの画像はありませんでした・・・。
これは、また今年の秋頃に再訪せねば・・・。

穴が開くほどにサビサビで、ボロボロになりながらも割と原形を留めています。
「Coupe9」のエンブレムもまだ残っていました。
フロントマスクはどうなっているか分かりませんが・・・。
フロント部分が崩壊している車がこの周りには多いので。


<撮影地:非公開>
<撮影時期:2013年11月>


posted by どんぐり at 08:01| Comment(2) | TrackBack(0) | ホンダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。

草ヒロ探検隊さんのブログでも拝見しましたが、ここのヤードは濃いクルマが沢山ありますね。ある程度近くにこのようなヤードがあるのは羨ましいです。

撮り忘れとはイタいですね・・・。僕も、この数の濃い草ヒロヤードを見つけたら、驚きと興奮のあまり、撮り忘れたアングルが出てきそうです(笑)。一度訪れた場所でも、季節が違うと雰囲気そのものが変わって飽きが来ないので、撮影した時期とは別の時期に訪れるといいと思います。
Posted by コロニー at 2014年06月06日 19:59
>コロニー様

コメントありがとうございます。

ずっと撮影したつもりでいたのですが、いざ記事を作ろうと思って初めて気づきました…。
ここは昨年の夏に一度訪れて、藪が深く接近を断念した経緯がありまして、
再訪するならやっぱり秋か春かなぁと思っております。
Posted by どんぐり@管理人 at 2014年06月06日 21:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。