2014年11月28日

No.067【福島県北部〜中部探索-2014年5月-(19)】三菱/キャンター

067.三菱/キャンター.JPG
(クリックで画像拡大します。)

三菱(三菱重工業)/キャンター(3代目 T200型)
生産期間:1973-1978


前回のライトエースから、ちょっと街に寄ったところに自動車工場があり、
廃車ヤードの中に3代目キャンター、通称「Vキャンター」がいました。

場所の関係で真正面のアングルしか撮れませんでしたが、
フロントはパーツの欠けも無く、
「CANTER」と中央の「C」のエンブレムも残っており、
状態はかなり良いです。


<撮影地:福島県中部>
<撮影時期:2014年5月>
posted by どんぐり at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 三菱・三菱ふそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月27日

No.066【福島県北部〜中部探索-2014年5月-(18)】トヨタ/ライトエース

066.トヨタ/ライトエース (1).JPG 066.トヨタ/ライトエース (2).JPG
(クリックで画像拡大します。)

トヨタ/ライトエース(初代・M10系・前期型バン)
生産期間:1970-1979(前期型バンは1971-1978)


久々に、初代ライトエースを発見。
ライトエースというと、ヘッドライト回りがよくなくなっていたりしますが、
この個体は状態が良く残っており、フォグランプも装備しています。

しかし、サイドドアの辺りの屋根をよく見ると、
クレーンで吊り上げたような跡があります。

ちなみに、フロントのデザインから、1978年2月までの前期型になります。



<撮影地:福島県中部>
<撮影時期:2014年5月>
posted by どんぐり at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トヨタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月26日

No.065【福島県北部〜中部探索-2014年5月-(17)】トヨタ(トヨペット)/コロナ

065.トヨタ(トヨペット)/コロナ (1).JPG 065.トヨタ(トヨペット)/コロナ (2).JPG
(クリックで画像拡大します。)

トヨペット/コロナ(3代目中期型・T40 or T50型系・4ドアセダン)
生産期間:1964-1970(中期型は1966-1967)


前回とは別の自動車工場の中古車コーナーの片隅に、
こっそりと3代目の通称バリカンコロナが置かれていました。

一時期は中古車として売り出していたのか、値段を掲げるボードが置かれているものの、
そのボードが朽ちている上に、タイヤの空気も抜けてしまっており、
残念ながら、買い手が無いまま久しく放置されているようです。

フロントグリルの形状から、1966年6月〜1967年6月の1年間だけ生産された中期型です。
リアは、自動車工場のカーキャリアに邪魔されて、上手く撮れませんでした・・・。


<撮影地:福島県中部>
<撮影時期:2014年5月>
posted by どんぐり at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | トヨタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月25日

No.064【福島県北部〜中部探索-2014年5月-(16)】三菱/デリカバン

064.三菱/デリカ (1).JPG 064.三菱/デリカ (2).JPG 064.三菱/デリカ (3).JPG
(クリックで画像拡大します。)

三菱/デリカ1400 ライトバン(初代後期型)
生産期間:1969-1979(後期型は1974年以降)


コースター、ハイエースの後ろに居たのは、初代デリカバンの後期型でした。

1968年に登場した初代デリカバン。
1971年、1974年とフェイスリフトを中心にマイナーチェンジが行われていますが、
特に1974年の後期型へのマイナーチェンジにより、お顔は全くの別物となりました。
(それ以外は大きな変更点は無いので、フルモデルチェンジではなくマイナーチェンジなのです。)

写真の個体は結構サビが回っておりまして
フロントのメガネ・・・ではなくグリルやバンパーがずり落ちてきております

リアゲートは開いていて、何かの機械が置かれており、動いている音が聞こえてきたので、
一応この自動車整備工場の現役の施設として役目をはたしているようです。

私はまだ初期型、中期型は見たことが無いので、
そのうちお見かけできればなぁ、と思っております。

以上、自動車工場脇のコースター、ハイエース、デリカバンの3台を紹介しました。


<撮影地:福島県中部>
<撮影時期:2014年5月>
posted by どんぐり at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 三菱・三菱ふそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月24日

No.063【福島県北部〜中部探索-2014年5月-(15)】トヨタ/ハイエース

063.トヨタ/ハイエース (1).JPG 063.トヨタ/ハイエース (2).JPG
(クリックで画像拡大します。)

トヨタ/ハイエース(2代目・H20〜40系)
生産期間:1977-1985


前回紹介のコースターの後ろには、草ヒロ定番の2代目ハイエースです。
内部はやはり、これまた定番の物置として使われているようですが、
ビニールシートに覆われており、内部を窺い知ることはできませんでした。
また、フロントのライト類はなくなっていました。

ハイエースのさらに後ろにある個体にモザイクをかけていますが、
それはまた、次回に紹介します(笑)


<撮影地:福島県中部>
<撮影時期:2014年5月>
posted by どんぐり at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | トヨタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月22日

No.062【福島県北部〜中部探索-2014年5月-(14)】トヨタ/コースター

062.トヨタ/コースター (1).JPG 062.トヨタ/コースター (2).JPG 062.トヨタ/コースター (3).JPG
(クリックで画像拡大します。)

トヨタ/コースター・デラックス(U10系、RU18・RU19)
生産期間:1969-1982(写真の個体は1972-1977年式の中期型と推定)


今回から福島県中部に舞台が移ります。
とはいえ、北部ほどの大物は現れませんでしたので、尻すぼみになるかもしれませんが・・・。

そんな福島県中部探索の1台目は、初代コースターです。
見慣れないカラーリングですね。
内部の様子は見え辛いですが、物置としてかなり詰め込まれている様子。
それでもニコニコ笑顔で頑張っています。

写真の個体は、フロントウィンドウ上のウインカー、フロントウィンドウ下の左右4つずつのライン、
初期型のグリルから、中期型(1972-1977)
ではないかと推定しております。

↓また、フロントサイドには、特徴的な「De Luxe」のエンブレムがありました。
062.トヨタ/コースター (4).JPG ⇒ 062.トヨタ/コースター (5).JPG
(クリックで画像拡大します。)


<撮影地:福島県中部>
<撮影時期:2014年5月>
posted by どんぐり at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | トヨタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月20日

No.061【福島県北部〜中部探索-2014年5月-(13)】日産(プリンス)/ホーミー

日曜日から更新再開と言いながら、もう4日経ってしまいましたが、
ようやく今日から更新再開です。

061.日産(プリンス)/ホーミーマイクロバス (1).JPG 061.日産(プリンス)/ホーミーマイクロバス (5).JPG 061.日産(プリンス)/ホーミーマイクロバス (4).JPG
(クリックで画像拡大します。)

日産 or プリンス/ホーミー(初代 B640型)
生産期間:1965-1976(写真の個体は1965-1968年式と推定)


前々回のシビリアンと、前回のダイナルートバンの間にいたのは、
初代ホーミーマイクロバスでした。

肝心のお顔がほとんど見えず、グリルの形状も分からないため
@プリンス自動車工業時代のものか、
A1966年プリンスと日産合併後の「ニッサン・プリンス・ホーミー」時代のものか
B1970年以降の「ニッサン・ホーミー」時代のものか

現地では分かりかねましたが、

草ヒロ探検隊様の記事によれば、
ピラーのサイドマーカーが無いものは1968年マイナーチェンジ前のものということらしく、
少なくとも、@、A時代のものであることは間違いなさそうです。

写真の個体は、サビサビではありますが、ドアに「HOMY」のエンブレムと、
リアに筆記体で「Prince」のエンブレムが残っていました。

061.日産(プリンス)/ホーミーマイクロバス (3).JPG 061.日産(プリンス)/ホーミーマイクロバス (2).JPG
↑「HOMY」と筆記体「Prince」のエンブレム(クリックで画像拡大します。)


<撮影地:福島県北部>
<撮影時期:2014年5月>
posted by どんぐり at 20:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月15日

【お知らせ】通常更新は明日より再開予定です。

管理人のどんぐりです。
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

今週は体調を崩し、更新ができていませんでしたが、
明日より更新を再開する予定です。







ちょっとこの場を借りてご報告。

以前、記事にもこっそり登場していた我が愛車ですが、
私の不注意による事故により、お釈迦となってしまいました。

事故の場所や状況については言及を避けますが、
相手がいなかったこと、自身の怪我は大したことなかったのが不幸中の幸いでした。

事故当時も少し体調不良の予兆を感じていましたが、
立会などで外に居っぱなしだったので、体調悪化に拍車がかかってしまったようです。


そんな事情もあり、今年は探索に行く機会はもうなさそうです。
ゆっくり、新たな探索のパートナーを見つけたいと思います。

最近、運転にも慣れてきた頃だったので、
また初心に帰って、安全運転に努めていきたいと思います。

以上、ご報告でした。
posted by どんぐり at 10:10| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月12日

【雑記】風邪をひいてしまいました・・・

9日夜から体調が優れないため、
更新停止しております。

今週中には再開できる見込みです。
今しばらくお待ちください。


どんぐり
posted by どんぐり at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月08日

No.060【福島県北部〜中部探索-2014年5月-(12)】トヨタ/ダイナルートバン

060.トヨタ/ダイナルートバン (1).JPG 060.トヨタ/ダイナルートバン (2).JPG

060.トヨタ/ダイナルートバン (3).JPG 060.トヨタ/ダイナルートバン (4).JPG
(クリックで画像拡大します。)

トヨタ/ダイナルートバン(3代目・U10系)
生産期間:1969ー1977


サニーバネット、シビリアンに続き、この場所での3台目は、
3代目ダイナのルートバン、移動図書館仕様です。

この個体は、相互リンクしております、
あるてるさんのブログ「いい錆夢気分」でも紹介されています。
発見した時に、「どこかで見たことあるな・・・」と思ったら、
本当にその通りでした(笑)
あるてるさんの撮影から丁度5年経っていますが、
状態はさほど変わっていない様子。

フロントマスクやウインカー位置から、
1972年以降のいわゆる「くちびるダイナ」と呼ばれているヤツですね。

あぜみち号という移動図書館車であったようですが、
リアゲートには「川西町立図書館」の文字が・・・。
おそらくは隣県山形県の川西町のことと思われますが、
どのような経緯で福島の地に辿り着いたのかは分かりません・・・。

いずれにせよ、元公用車の3代目ダイナルートバンが草ヒロになっているというのは、
結構珍しいのではないのでしょうか。


<撮影地:福島県北部>
<撮影時期:2014年5月>
posted by どんぐり at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | トヨタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする